病院概要

受付

病院理念

 1.人々に良質な急性期医療を提供する
 2.人々に孝行を尽くす
 3.経営は人格の上に成り立つ

シンボルマーク

白河病院ロゴ●イメージ
白河病院というラケットで高く飛躍する羽根。
3枚の羽根は病院長の掲げた三つの理念を表しており、それをまとめる輪は職員の団結を、一番下のShirakawa-Hospitalは、何事の困難も打ち返すラケットを表現。

●カラーイメージ
オレンジ色の羽根は、「人々に良質な急性期医療を提供する」からイメージした仕事に対する情熱を。
ピンク色の羽根は、「人々に孝行を尽くす」からイメージした人に対する温かさを。
ブルー色の羽根は、「経営は人格の上に成り立つ」からイメージした不正なき透明性を。
羽根の下、輪の中の黄色は、風水でいう幸福、金運、躍動的な色ということでそれぞれ使用しました。

DSC_9999a

病院の特色

福島県南地区唯一の、開心手術を行える施設です。
血管内手術や開頭手術の実施、また透析施設も62床に拡充されています。
それらが円滑に施行できるよう日々努力をしています。診療体制特色などは下記の通りです。

心臓血管系、脳血管系、整形外科、外科の手術の施行。
24時間可能な緊急手術即応体制。
全診療科において救急治療が可能。
診断・検査機器に関しては、最新医療に対応できる装備をし、各関連大学との連携により同レベルでの診療が可能。
ICU・CCUを配置し、集中的な高度医療と救命救急医療を実施。
人工透析装置62床配置。

透析室

名  称  医療法人社団 恵周会 白河病院
病 院 長  本田恒雄
副 院 長  山内茂生
住  所  福島県白河市六反山10-1
電話番号  電話:0248-23-2700  FAX:0248-23-4609
診療科目  循環器内科・心臓血管外科・心臓外科
 心臓内科・胸部外科・脳神経外科
 整形外科・内科・糖尿病内科・腎臓内科・人工透析内科
 消化器科・外科・リウマチ科・麻酔科
敷地面積  16,064.71㎡
建築面積  3,033.91㎡
延床面積  7,015.41㎡
ベット数  150床(ICU3床/CCU3床)
職 員 数  222名

 

医療設備の概要

MRIMRI
シネアンギオ
DSA
CT
高気圧酸素治療装置
人工心肺
IABP
人工呼吸器
トレッドミル
カラードップラー
マルケットICUモニタリングシステム
透析センター(62床)
その他最新型医療機器多数

CT室 検査室

施設のご案内

5F  病院長室・副院長室・看護部長室・小会議室・応接室・研修室
 図書室・医局・人間ドック検診待合室・リハビリ室
 栄養指導室・医薬品情報管理室・病室501号室・505号室
 特室502号室・503号室
4F  病室401号室~417号室
 ナースステーション・談話スペース
3F  病室300号室~316号室・2人室313号室
 ナースステーション・談話スペース
2F  ICU・CCU・病室201号室~205号室
 ナースステーション
 手術室・家族待機室・高気圧酸素治療室・企画会議室
1F  総合受付・会計カウンター、外来診察室1~6
 脳波心筋図室・処置室・救急処置室・臨床検査室
 生理検査室・人工透析室・放射線受付・CT室・内視鏡室
 MRI室・血管撮影室、・一般X線TV室・一般透視撮影室
 医療相談室・薬局・事務長室・事務室・医事課・売店
 ボイラー機械室・人間ドック受付・糖尿病指導室
Copyright(c) 2003-2015 Shirakawa Hospital All Rights Reserved.