脳MRI検査

MRI室

当院では、平成24年11月19日 最新のMRI装置MRI
磁気共鳴コンピューター断層装置
GE社製 Optima MR360 1.5T
を導入致しました!

新しいMRIの導入によって精密診断能力が向上し、より早期診断・早期治療が可能になりました。
当院は、この装置を地域住民のみなさまの健康づくりに役立てて参ります!

脳健診を受けると、一体どんなことがわかるの?

脳の健診の主たる目的は、脳卒中の予防ですから、脳卒中や脳卒中に至ることが予想される異常を発見します。
脳の健診で見つけられる異常は主に次の通りです。

●脳梗塞
●無症候性脳梗塞
●脳動脈瘤
●脳動静脈奇形
●外傷後の脳の変化
●脳腫瘍、その他の脳の変化
●年齢による脳の変化(脳萎縮など)

脳MRI

MRIとはどんなものなの?

MRI(磁気共鳴断層画像装置)は、X線などの放射線を使わず、また注射などの痛みもなく体内の情報を外部から検査できる、安全で正確な最先端のコンピューター画像診断装置です。
MRIでは磁石と電波を使って体の任意の断面を精密かつ正確にうつし出しますので、適用範囲が多く、病気の診断にたいへん役立つ装置です。
他の診断装置では、薬剤とX線を使用しないと見えない脳の動脈瘤や、小さな脳梗塞などが薬剤もX線も使わずに画像にでき、X線では判断できないような部位であっても、適切な診断が可能です。

お申し込み

受け付け窓口まで直接お越し下さい。
もしくは、電話でも承っております。

電話:0248-23-2700
ドック担当

Copyright(c) 2003-2015 Shirakawa Hospital All Rights Reserved.